お見積もりは無料!
​お気軽にご相談下さい。
キングスガーデン
075-744-1499

会社概要

営業時間 10:00〜19:00

運営会社 株式会社MOOOK
代表者 
松尾瑠衣
会社住所

〒604-8151 京都市中京区蛸薬師通
烏丸西入橋弁慶町222 ヒライビル・KIO
作業所

〒607-8325 京都市山科区川田土仏17

フラワーギフト・ラインナップ

豪華フラワーギフトを多数取り揃えております。バースデー・お店の開店・記念などに。

シーンに合わせた演出のフラワーアレンジメントや、バルーンアレンジメントで、主賓はもちろん、見る人すべての心に素敵な花を咲かせます。
大切な人へ、想いを込めたフラワーギフトを。

​胡蝶蘭
​アレンジメント
​スタンド
 
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円

花束

花束は器が付いていないので軽く持ち歩きやすく物理的な利点もありますが、花束は贈る姿が素敵です。そして女性が花束を抱えてを持ち帰る姿はとても美しいです。

電車の中や街中で幸せそうに花束を抱えている女性の姿を見かけたことはありませんか?
とても輝いてみえるので、すれ違う人たちの視線も集まっています。

特別なプレゼントの花だから最後まで花をいつくしんで手入れをすることも含め女性にとっては大切な思い出になるのではないかと思います。

花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
 

​胡蝶蘭

お花屋さんの店先でもひときわ目を引く胡蝶蘭は、東南アジアなどの暖かい地域を中心に分布するラン科の植物です。

縦に連なる大きな胡蝶蘭のたたずまいは、まるで白いお着物を着て背筋を伸ばした大人の女性のような、凛とした気品にあふれています。そこにあるだけでとても豪華な雰囲気になるので、贈り物として喜ばれる定番のお花になっていますよね☆

とくに日本では、ビジネスの場で重宝されています。

花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
 

ア​レンジ

メント

開店祝い、開業祝いを始め様々なお祝いの花(御祝の花)として最適なアレンジメントフラワー。
格安のアレンジメントフラワー、お祝い、贈り物などで見栄えのする豪華なアレンジメントフラワー、お誕生日、ギフト、プレゼント用のかわいらしいアレンジメントフラワーまで様々なお花配達しています。もちろん、アレンジメントフラワーは全て生花での配達、お花の色指定も可能な上、当日配達もOKだから、緊急でのお祝い花の手配やフラワーギフトにもご利用いただけます。
開店祝いのフラワーアレンジメントやアレンジメントフラワーの配達、ギフトやプレゼントのお花の宅配まで、お祝いのアレンジメントフラワーなら価格と内容に100%ご満足いただいております

花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
 

​お祝い用

スタンド

スタンド花の形態には、1段と2段があります。1段は花のアレンジ部分が1か所、2段はアレンジ部分が上下2か所にあります。1段のスタンドが一般的ですが、より特別な方には、より豪華な2段のスタンド花もおすすめです。
スタンド花には名札をお付けします(無料)。名札とは、お贈り主様の会社名や個人名を記載して花に飾る立て札のことです。お贈り主様のお名前を不特定多数の方にご覧いただくことになるので、ビジネスで花を贈る際に用いることが多いものです。ご用途や地域の風習、英語・カナ名称などに合わせた形でご用意させていただきます。

 

花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
 

お葬式用

スタンド

​花

故人の霊を慰めるために霊前に供える品物のことを「供物(くもつ)」、花のことを「供花 (くげ)」といいます。 供花としては、花輪、白い生花が多いようです。突然花輪を届けると、喪家の方で段取りが大変になることがあります。また喪家では置く場所や その順序等を段取りしなければいけません。事前に喪家へ連絡をして、送ることが望まれます。 また、その地方によってしきたりが違いますので、専門の花店と相談して贈るのがよいでしょう。供花の並べ方には気を付けなくてななりません。供花の並べ方は、親族身内の物や血縁の深い人ほど祭壇の上部内側に並べる決まりとなっています。また会社や友人のからの供花は、社会的な地位 の高い人のものほど上部内側に並べるのが普通です。 屋外に並べる花輪は、玄関に近いほど社会的地位の高い人のものですが、数が多かったり一定の ルールが保てそうにない場合などは順不同の但し書きを沿えた方がよいでしょう。供花をいただいた場合、係は送り主の名前と住所を記入します。 また、花はしろまたは黄色で構成されることがほとんどです。
 

 

花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円
花名
​30,000円